耐震可とう継手の施工事例

管と人孔の継手

TTJ:角度付き取付
さいたま市岩槻区

鋼製スリーブを斜加工にすることにより、角度の付いた管渠への設置も可能です。  

TTJケーシング立坑内取付
埼玉県鶴ヶ島市

ケーシング立坑内での設置はあらかじめ、推進の終わった管渠にTTJを取付ます。   



TTJ:フランジ形NTTダクトスリーブ用(静岡市葵区)

スリーブをフランジ形状にして人孔壁と固定し易くすることで、TTJと人孔がより一体構造になります。(フランジ材料はSUS製)

管と人孔の可とう継手
大型実績(φ1500~)

BMJ:φ1500推進管用
広島市南区

BMJはSUSスリーブが人孔の中に入り、本管の役割をしますので削孔径を最小限にできます。

BMPJ:φ2400推進管用
埼玉県蕨市

写真のような大型管でもBMPJの場合、設置時間は約3時間程度で完了します。


BMJ:φ3000シールド
広島市安佐北区

BMPJ:φ3750シールド用
神奈川県茅ヶ崎市


管と管の継手

BPJ:PC管と鋼管の異形管継手
神奈川県相模原市

異種・異形管どうしの継手も対応いたします。

BPJ:HP管とFRPM管角度付仕様
東京都目黒区

異形管どうしの継手でしかも角度が付く複雑な形状も対応できます。


SPJ-Ⅱ:φ450HP管
新潟県津南町

外副管の外側に可とう性を持たせる場合にSPJ-Ⅱを設置します。

AZPJ:φ300リブ管

塩ビ管、リブ管等の管と管の継手はAZPJが最適です。


コンクリート製品
  • 耐震可とう継手
  • 施工事例
  • 耐震可とう継手諸元表
  • 設置方法
  • 耐震工法
  • お見積もりのご依頼
  • 03-5733-2120

ページの先頭へ