帝国ヒューム管東日本株式会社
03-5733-2120 お問い合わせ

耐震可とう継手 製品一覧
- 下水道管どうしの耐震 -

下水道管どうしの接続部の
耐震性を高めます

下水道管どうしの接合部に可とう性(柔軟性)を、持たせることによって多少管の位置関係が変わっても吸収することができます。 具体的な方法としては、接合部に可とう継手を用います。

下水道管どうしの耐震とは?

BPJ
現場取付
  • 管と管をつなぐ可とう継手
  • 特殊仕様により異なった管種・管径でも接続可能
  • 復旧工事等で既設管と新設管を非常に簡易に接続できる伸縮可とう継手
SPJ-II
現場取付
  • 管と管をつなぐ可とう継手(φ700mmまでの小口径用)
  • 特殊仕様により異なった管種・関係でも接続可能
  • 復旧工事等で既設管と新設管を非常に簡易に接続できる伸縮可とう継手
AZPJ
現場取付
  • 塩ビ管どうしをつなぐ可とう継手
  • リブ管どうし接続可能
  • 副管があるマンホールで防護した先の本管をつなぐ可とう継手として使用される

お見積りのご依頼、お問い合わせなど
お気軽にご連絡ください

お急ぎの方はお電話で!
03-5733-2120
平日(月〜金)9:00/17:30